魔法少女サイト ネタバレと感想 第14巻 -魔法少女空中大決戦!王の下に不のエネルギーが集まる-

魔法少女サイト ネタバレ

2019年5月8日発売、「魔法少女サイト」第14巻のネタバレと感想の記事になります!

 

魔法少女サイト第13巻のあらすじ

 

サイト管理人から家族を護るために戦う魔法少女たち

 

朝霧彩の父はステッキを手に入れて魔法少女となる

 

彩は戦いのさなか自分が朝霧家の養子であることを知る

 

父に疎まれながらも家族のために戦う彩であったが、追い打ちをかけるようにサイト管理人から奴村は彩の双子の妹であることを知らされる

 

しかし彩の覚悟は揺るがずサイト管理人拾弐を撃破するのであった

 

魔法少女サイト 第14巻のネタバレ

 

 

ステッキの副作用により父を失った彩

 

家族の中で唯一無事な兄の要は彩に対し、自分はサイト管理人漆から必要とされる重要人物だからを守れと告げる

 

しかし彩は虹海を殺した要を許せないでいます

 

そのため彩は要の寿命をステッキ1回分しか使えないよう寿命を自分に移すのでした

 

それでも彩は要を守ると宣言するのです

 

その頃サイト管理人漆は自らが魔法少女だった頃の記憶を戻しつつありました

 

そしてテンペストを阻止したいとハッキリと意思表明をするのです

 

サイト管理人と魔法少女たちとの戦いは激化します

 

サイト管理人参との戦いに苦戦する酒木、雨谷に湖村が加勢に入ります

 

潮井も電撃が通じないサイト管理人拾捌に苦戦するのでした

 

そこに彩が駆けつけます

 

ステッキを応用することで空中戦に応じる彩

 

都心の空で空中戦が繰り広げられます

 

一方、家族をサイト管理人に惨殺された雫芽は怒りに震えます

 

単身でサイト管理人に戦いを挑みますがなかなかダメージを与えられないでいます

 

そして魔法少女サイトの王はとうとう目覚めました

 

管理人たちは王の下に集められます

 

そして王によるテンペストがついに始められようとします

 

あらゆる電子機器がダウンし街は大規模な停電が発生しブラックアウトが起こります

 

電子システムがダウンしたことにより航空機は制御が効かなくなり高層ビルに激突したり、刑務所の電子ロックが解除され、法の統治が行き届かなくなった街で人々は暴徒と化し、治安が一気に悪化し始めました

 

そして世界中の不のエネルギーは王の下に集まるのでした

 

魔法少女サイト 第14巻の感想

 

前巻に引き続きサイト管理人との戦いは続いております

 

彩は自らの出自を知ったうえで強い意志を持って戦いに臨みます。要に対しても物怖じすることなくキッカリ寿命を減らしていくしたたかさも備えてます

 

ステッキの瞬間移動能力を応用してサイト管理人との空中戦も仕掛けます

 

サイト管理人漆も魔法少女長月 雹花であった頃の記憶を取り戻し、王に対して反旗を翻すようですが、彩たちとどのように交差していくのかが気になります

 

そして王によるテンペストが始まりを告げ街は壊滅的な危機を迎えてしまいます

 

サイト管理人を撃破していくものの、魔法少女たちも仲間がどんどん命を落としていきます

 

満身創痍の状態で圧倒的な力を持つ王に立ち向かえるのか

 

そしてなにより一番気になるのは要がおとなしくなってしまい今巻では狂気がナリを潜めてしまったことですね

 

寿命を減らされてしまってステッキが1回しか使えなくなり、彩からも父親からの仕打ちで狂ってしまったのは仕方ないとも同情されてしまい、このままイイ人と化してしまわないか心配です