あつまれ!ふしぎ研究部 第109話 ネタバレと感想-カンチョー事変-

 

「あつまれ!ふしぎ研究部」のネタバレと感想を紹介します!

あつまれ!ふしぎ研究部 第108話 「モテ期のふしぎ」のおさらい

 

モテ薬の効果により、学校中の生徒、教師から追われることになった旭先生

うっかり、自分の白衣と和香の白衣を間違えてしまったのです。

和香の白衣が無いことに気が付き、慌てて助けに来たふしぎ研究部のメンバーですが

旭先生から白衣をパスされた大祐がボロボロになってしまうのでした・・・

結果として旭先生を守れたから結果オーライさ!

あつまれ!ふしぎ研究部 第109話 「指二本のふしぎ」のネタバレとあらすじ

人差し指だけで人を持ち上げるマジックにチャレンジするふしぎ研究部のメンバー達。

「このマジックには5人必要だから、みんなにも協力してもらうぞ」という千晶先輩

席に座る大祐に集まる女子4人

それぞれが、人差し指をカンチョーのポーズの様にして

「両脇」「両足のつけね」にそれぞれ指をセットして持ち上げる・・・が

「ん~、さすがに人差し指だけじゃ4人でも厳しいわ」と

一回目は失敗で、簡単には持ち上がらない。

ここまでは予想通りという顔で

しかし、「本番はこれからさ」という千晶先輩

おまじないとして、みんなで大祐の頭の上に手を交互に重ねて力をためてもう一回やってみようという

もう一度いくぞ、せーのっ!

すると、大祐が持ち上がるではないか!

あまりのことに驚く皆

すると、丁度いい所に麗子が部室に遊びに来る。

みんながカンチョーのポーズをしているのを見て、驚く麗子

麗子はカンチョーだと思っているので

「大祐君はそれでいいの!?嫌なら断るべきよ!」と進言するが

大祐は平気な顔で
「え?別にいいんじゃないですか?」
「というか、さっきも4人にやってもらいましたし」
と答える。

麗子の頭の中で良からぬ妄想が走り・・・

「みんな大祐君になんて酷いことをしているの!!!」

「これ以上鬼畜なことはさせられないわ!」と

自分から実験台になることを望む麗子だった。

意を決して、みんなにお尻を突き出すのだが・・・

勘違いした麗子は真っ赤な顔で帰っていくのだった

あつまれ!ふしぎ研究部 第109話 「指二本のふしぎ」の感想と考察

麗子が一番変態だと思うんですけど!!1

ちなみに、この手品は実際にある手品でして

本当に指二本だけで人間が簡単に持ち上がるんですよ。

凄いですよねー、なんだか人間の錯覚がキーになってるらしいですよ♪

詳しくは「指二本 人間」で検索すると簡単に出てきますよ!